FC2ブログ

タイトル画像

2018年3月31日~4月1日富津市富津岬荘移動運用

2018.04.01(17:45) 135

2018年3月31日はクラブにとって特別な日でした。
横浜シーサイドハムクラブの移動運用で長年お世話になりました富津岬荘が閉館の日を迎えたのです。クラブでは最後の日にぜひ宿泊して移動運用をしようと企画し、いつもより多い7名のメンバーで移動運用を行いました。
お天気にも恵まれ、あたたかな日差しの中でアンテナの設営を行うことができました。今回は参加者が多いため、無線機もアンテナの準備も多めに行い無事に設営完了。各自思い思いのスタイルで、思い思いのバンドで声を出すのがYSSC流の楽しみ方です。
そして、オペレートもそこそこに、夕方にはお楽しみにの露天風呂での温泉を楽しみました。日頃の疲れとオペレートの疲れを癒しました。そして宿恒例のボリューム満点の夕食。数々の大学の駅伝合宿地であることもあり、昔からボリューム満点の食事が提供されていました。今回は小鍋もついてサービスかな?和田会長の乾杯発声のもと食事も存分に楽しみました。
部屋に戻って、無線を楽しみながら、車座になって山田会員持参の本場のワインを開け、全員で楽しみました。
しかし、本場のおいしいワインを「ファンタレモン」だ「ファンタアップルと同じ味」などと失礼な発言を連発した某会員。でもその発言を全員で笑い飛ばせるのもクラブの魅力ではないでしょうか。持参した山田会員本当に失礼しました。スミマセン。
翌朝は、少し早起きして、運用をしつつ、館内のあちこちを撮影するなど別れを惜しみました。
チェックアウト時には、新しい場所でのオープンの際は、無線運用はともかく必ず宿泊することをオーナーにお約束し、全員で屋上と玄関前で記念撮影をして、別れを惜しみました。
富津岬荘さん、長い間お世話になりました。いままで私たちのわがままを聞いていただきありがとうございました。新しい場所でのオープンの際にはぜひまたお邪魔したいと思います。

20180331-01.jpg
10年以上移動運用を楽しませてくれた富津岬荘さん本当にありがとうございました。
20180331-02.jpg
アンテナ設営中の一コマ、客室のお茶を屋上に持ち込んで一服です。
20180331-03.jpg
富津岬の突端でアンテナを今回は7系統上げました。
20180331-04.jpg
今回は参加者が7名なので同時に4波出せるように準備しました。
20180331-05.jpg
HFと50MHzをワッチ中
20180331-06.jpg
夜も更けてのんびりとオペレートを楽しみます。
20180331-07.jpg
夜も更けますと運用をしている人、寝てしまう人さまざま
20180331-08.jpg
温泉に入れるのも魅力でした。
20180331-09.jpg
今回もボリューム満点の料理、これで1泊2食8500円だからね~。
20180331-10.jpg
7名の参加者でビールで乾杯!
20180331-11.jpg
夕食後に部屋で車座になって飲み続けながら無線が楽しめるのが魅力でした。
20180331-12.jpg
玄関にこの掲示、悲しくなりました。感謝の気持ちでいっぱいです。
20180331-13.jpg
閉館を前に屋上を存分に使わせてくれてありがとうございました。
20180331-14.jpg
ありがとう富津岬荘!また新しい宿でも遊びに来るよ!


横浜シーサイドハムクラブ(JJ1ZBO JARL登録11-1-065 横浜のハムサークル)


2018年 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]